|   top   |   施設案内   |   利用案内   |   団体利用   |   東京港アーカイブ   |   交通アクセス   |   特別企画展示   |   ニュース   |

特別展示

「東京都港湾局 工事の見える化展」

東京港では、東京都港湾局によって日々様々な整備工事が行われています。東京港の物流機能の強化に向けた臨海道路南北線などの交通インフラ整備工事、港の賑わいを創出する新客船ふ頭整備工事、そして東京オリンピック・パラリンピック大会の開催に向けた競技場の整備工事などです。しかしながら、皆さんがこうした整備工事を目にする機会はなかなかありません。
そこで、今回の特別展示では、普段は「見えない」工事の様子をパネルや模型を使って「見える化」してご紹介するとともに、東京港の将来の姿を知っていただきます。
東京港で行われている工事とはどのようなものなのか。また、今後東京港はどんな姿になっていくのか。皆さんの目で確かめに来てください。
「工事の見える化展」を見学しアンケートにお答えいただいた方には、もれなく船舶カードまたは水門カードをプレゼントいたします。カードがなくなり次第プレゼントは終了させていただきます。

東京都港湾局 工事見える化展1
 
東京都港湾局 工事見える化展2

開催期間 平成31年4月16日(火)~令和元年5月16日(木)


















東京臨海部広報展示室 TOKYO ミナトリエ
〒135-0064 東京都江東区青海2丁目4番24号 青海フロンティアビル20階
TEL:03-5500-2587 FAX:03-5500-2589


Page Top